名古屋市工業研究所

  • 文字サイズの変更
  • 文字サイズを標準にします
  • 文字サイズを大きく

HOME > 研究所案内-主要設備・設備検索 > 力学特性試験機

主要設備・設備検索

設置設備・装置等の仕様

導入年度:昭和57年 中小企業庁技術開発補助事業または技術指導施設費補助事業のアイコン

装置名 力学特性試験機
設備の概要
(目的、用途)
本装置は定速伸長型の引張試験機で、繊維生地やフィルム等、軟質材料の引張強度試験や引裂強度試験に使用できます。
メーカー 島津製作所
型式 オートグラフ DCS-500
設備仕様

最大引張強度:500kgf(4.9kN)
引張速度:5〜500mm/min

設置場所 研究棟 3F 材料評価測定室(R310)
問合せ先 システム技術部 計測技術研究室
奥田崇之(052-654-9883)
その他
写真
力学特性試験機

このページの先頭へ