名古屋市工業研究所

  • 文字サイズの変更
  • 文字サイズを標準にします
  • 文字サイズを大きく

HOME > 研究所案内-主要設備・設備検索 > 乾式密度計

主要設備・設備検索

設置設備・装置等の仕様

導入年度:平成18年

装置名 乾式密度計
設備の概要
(目的、用途)
固体・粉体の密度を乾式で自動測定できます。乾式のため、試料の溶解、液体とのなじみ具合に関係なく測定可能で、液体の密度も測定できます。
メーカー (株)島津製作所
型式 AccPyc1330
設備仕様

試料容量 1cm3、3.5cm3、10cm3

精度 公称試料室容積の±0.01%以内
正確さ 読みの0.03%

設置場所 研究棟 4F 高分子物性試験室(R408)
問合せ先 材料技術部 有機材料研究室
小田三都郎(052-654-9905)
その他
写真
乾式密度計

このページの先頭へ