名古屋市工業研究所

  • 文字サイズの変更
  • 文字サイズを標準にします
  • 文字サイズを大きく

HOME > 研究所案内-主要設備・設備検索 > 低真空走査電子顕微鏡

主要設備・設備検索

設置設備・装置等の仕様

導入年度:平成12年 中小企業庁技術開発補助事業または技術指導施設費補助事業のアイコン

装置名 低真空走査電子顕微鏡
設備の概要
(目的、用途)
材料の表面観察、微小領域の観察
メーカー 日本電子
型式 JSM-5900LV
設備仕様

分解能3.0nm、倍率18-300.000倍、 加速電圧0.3-30kV、最大試料寸法203mm、5軸モーター駆動 X,Y,Z,T(傾斜),R(回転) オートフォーカス、オートコントラスト、ブライトネス機能

設置場所 研究棟 2F 電子顕微鏡室(R215)
問合せ先 材料技術部 有機材料研究室
高木康雄(052-654-9890)
その他 この設備は、中小企業庁の平成12年度 地域ものづくり対策事業費補助金事業(中小企業技術開発産学官連携促進事業)によって導入されました。(H13.1.31設置)
写真
低真空走査電子顕微鏡

このページの先頭へ