名古屋市工業研究所

  • 文字サイズの変更
  • 文字サイズを標準にします
  • 文字サイズを大きく

HOME > 研究所案内-主要設備・設備検索 > 走査型電子顕微鏡

主要設備・設備検索

設置設備・装置等の仕様

導入年度:昭和59年 日本自転車振興会設備拡充補助対象事業のアイコン

装置名 走査型電子顕微鏡
設備の概要
(目的、用途)
本装置は電子線を利用して物体の表面を高倍率で観察する顕微鏡です。主として金属製品の破面観察と組織観察に使用します。
メーカー 日本電子
型式 JSM-T300
設備仕様

加速電圧:1〜30kV
二次電子像分解能:加速電圧30kVにおいて6nm
倍率:15〜200,000倍

設置場所 研究棟 2F 顕微鏡室(R212)
問合せ先 システム技術部 製品技術研究室
夏目勝之(052-654-9849)
その他
写真
走査型電子顕微鏡

このページの先頭へ