名古屋市工業研究所

  • 文字サイズの変更
  • 文字サイズを標準にします
  • 文字サイズを大きく

HOME > 研究所案内-主要設備・設備検索 > 特殊加工用機械システム

主要設備・設備検索

設置設備・装置等の仕様

導入年度:平成8年 中小企業庁技術開発補助事業または技術指導施設費補助事業のアイコン

装置名 特殊加工用機械システム
設備の概要
(目的、用途)
本装置は平面磁気研磨加工の実験を行うためのフライス盤をベースとした加工機械です。ヘッド下部に装着した電磁石を作動させて磁極先端に磁性粒子を吸着させ、テーブル上に置いた工作物の表面研磨、バリ取りを行います。
メーカー 静岡鉄工所
型式 VHR-AP
設備仕様

電磁石:Φ2×800巻
テーブル作業面:1100×280mm
主軸回転範囲:20〜4500rpm

設置場所 電子技術総合センター 1F 第1メカトロ実験室(E105)
問合せ先 システム技術部 製品技術研究室
夏目勝之(052-654-9849)
その他
写真
特殊加工用機械システム

このページの先頭へ