名古屋市工業研究所

  • 文字サイズの変更
  • 文字サイズを標準にします
  • 文字サイズを大きく

HOME > 研究所案内-主要設備・設備検索 > 体圧分散測定装置

主要設備・設備検索

設置設備・装置等の仕様

導入年度:平成26年

装置名 体圧分散測定装置
設備の概要
(目的、用途)
シートに加わる圧力の分布をリアルタイムに可視化できます。
クッションなどの比較評価や、体幹の偏りなどを評価することができます。
健康・快適器具の研究開発や使い勝手の向上、介護・リハビリ支援などに活用できます。
メーカー 住友理工(株)
型式 SRソフトビジョン 数値版
設備仕様

・シートサイズ:450×450mm
・感圧エリア:350×350mm
・分解能(画素サイズ):22mm□
・測定レンジ:20〜200mmHg(2.67〜26.7kPa)
※座っている・寝ている状態での測定用です。(シート上に立つなどはしないで下さい。)
・保存形式:専用形式→静止画(.bmp, .jpg) 動画(.avi) 数値(.csv) 動画取り込み:約1/5秒〜

設置場所 電子技術総合センター 3F 電子技術研究室(E305)
問合せ先 システム技術部 電子技術研究室
岩間由希(052-654-9951)
その他
写真
体圧分散測定装置

このページの先頭へ