名古屋市工業研究所

  • 文字サイズの変更
  • 文字サイズを標準にします
  • 文字サイズを大きく

HOME > 研究所案内-主要設備・設備検索 > 電磁波イミュニティー試験装置

主要設備・設備検索

設置設備・装置等の仕様

導入年度:平成9年 日本自転車振興会設備拡充補助対象事業のアイコン

装置名 電磁波イミュニティー試験装置
設備の概要
(目的、用途)
本装置は電子機器の静電気放電による誤動作や高速過渡電圧による誤動作を試験する装置です。
メーカー ノイズ研究所
型式 EMC-1004
設備仕様

静電気放電試験;出力電圧・・・・0.2kV〜30kV
静電気放電電圧の極性;正または負
高速過渡電圧試験;出力電圧・・・・200〜4500V

設置場所 電子技術総合センター 3F 先端技術開放試験室(E301)
問合せ先 システム技術部 電子技術研究室
白川輝幸(052-654-9931)
その他
写真

このページの先頭へ