名古屋市工業研究所

  • 文字サイズの変更
  • 文字サイズを標準にします
  • 文字サイズを大きく

HOME > その他 > 工業技術グランプリ-平成10年度以前の市長賞受賞者

工業技術グランプリ

名古屋市では、当地域の中小企業の技術振興及び経営の活性化を促進するため、独創性や着想に優れ、技術的にも高度で、かつ工業的にも有用である新技術や新製品を表彰する 「名古屋市工業技術グランプリ」を実施しています。

名古屋市工業研究所
(公財)名古屋産業振興公社

平成10年度以前の市長賞受賞者

名古屋市では、当地域の中小企業の技術振興及び経営の活性化を促進するため、優れた技術開発や新製品を表彰する名古屋市工業技術グランプリを「技術融合化シンポジウム」の一環として実施しています。平成10年度以前の審査結果は下記の通りです。

 

工業技術グランプリ 市長賞受賞者

平成6年度

オスミウム・プラズマ・コータ

日本レーザ電子(株)

自然発酵法による生ごみ処理装置「エコシステマ」

大塚サイエンス(株)

平成7年度

電解促進剤αホロンブラックの開発

(株)遠光インターナショナル

フライホイール無停電電源装置

日本フライホイール(株)

平成8年度

フェライトタイルを用いた二層型電波吸収体

テン(株)

平成9年度

高温表面燃焼赤外線ガスバーナ

(株)成田製陶所

平成10年度

IABPバルーンカテーテル

(株)東海メディカルプロダクツ

※平成7年度までは、名古屋市新技術開発賞。

このページの先頭へ