名古屋市工業研究所

  • 文字サイズの変更
  • 文字サイズを標準にします
  • 文字サイズを大きく

HOME > 研究所案内-主要設備・設備検索 > 静電圧半減期測定器(スタチックオネストメータ)

主要設備・設備検索

設置設備・装置等の仕様

導入年度:平成11年

装置名 静電圧半減期測定器(スタチックオネストメータ)
設備の概要
(目的、用途)
本装置は、布や樹脂の帯電保持性を調べるための装置です。またJIS L1094の半減期測定法に準拠しています。
メーカー シシド静電気
型式 半減期測定法
設備仕様

放電電圧:0〜±10kV
測定電圧:±0.060〜±3.000kV
測定時間:60ms〜3min

設置場所 研究棟 3F 燃焼・環境試験室(R311)
問合せ先 システム技術部 計測技術研究室
奥田崇之(052-654-9883)
その他
写真
静電圧半減期測定器(スタチックオネストメータ)

このページの先頭へ