名古屋市工業研究所

  • 文字サイズの変更
  • 文字サイズを標準にします
  • 文字サイズを大きく

HOME > 研究所案内-主要設備・設備検索 > 雰囲気式高速昇温電気炉

主要設備・設備検索

設置設備・装置等の仕様

導入年度:平成4年 中部科学技術センター重要地域技術研究開発事業のアイコン

装置名 雰囲気式高速昇温電気炉
設備の概要
(目的、用途)
本装置は真空および不活性ガス雰囲気中において、種々形状の対象物全体を均一に加熱し熱処理を行う多目的実用炉です。
メーカー 東京真空
型式 MINI-VAC-90
設備仕様

有効均熱部:Φ130×100
常用温度:500〜1300℃(真空)
昇温速度:最大10℃/min
真空:10-3Pa

設置場所 研究棟 5F 試料準備室(R511)
問合せ先 材料技術部 環境技術研究室
川瀬聡(052-654-9925)
その他
写真
雰囲気式高速昇温電気炉

このページの先頭へ