名古屋市工業研究所

  • 文字サイズの変更
  • 文字サイズを標準にします
  • 文字サイズを大きく

HOME > 研究所案内-主要設備・設備検索 > インピーダンス/ゲインフェーズアナライザ

主要設備・設備検索

設置設備・装置等の仕様

導入年度:平成9年 日本自転車振興会設備拡充補助対象事業のアイコン

装置名 インピーダンス/ゲインフェーズアナライザ
設備の概要
(目的、用途)
本装置は電子部品のインピーダンスやアドミタンスの周波数特性を測定する装置です。
メーカー アジレント・テクノロジー
型式 4194A
設備仕様

測定項目;インピーダンスの絶対値、アドミタンスの絶対値、位相測定周波数;100Hz〜40MHz 測定範囲;インピーダンスの絶対値(10mΩ〜100MΩ)、アドミタンスの絶対値(10nS〜100S)、位相(±180°)

設置場所 電子技術総合センター 3F 先端技術開放試験室(E301)
問合せ先 システム技術部 電子技術研究室
白川輝幸(052-654-9931)
その他
写真
インピーダンス/ゲインフェーズアナライザ

このページの先頭へ